【節約術 年会費】三菱UFJ銀行デビットカードを解約する方法|本支店で解約した流れを紹介


三菱UFJ銀行Visaデビットカードを解約した方法を紹介します。

節約のために解約

数カ月前に、三菱UFJ銀行Visaデビットカードを発行しましたが、他行のデビットカードを利用することが多く、三菱UFJ銀行Visaデビットカードを利用することはありませんでした。

三菱UFJ銀行Visaデビットカードは、
入会初年度の年会費は無料ですが、2年目以降は1,000円(+消費税)かかります。

年会費が無料になる優遇条件はありますが、わたしはその条件を満たしていない、かつ、今後も満たすことは難しいと判断して、入会初年度の年会費がかからないうちに三菱UFJ銀行Visaデビットカードを解約することにしました。

三菱UFJ銀行Visaデビットカードの解約方法

デビットカードの解約方法は、下記の2つの方法があります。

・お電話での解約
・ご来店(三菱UFJ銀行本支店)での解約

わたしは、節約のため、三菱UFJ銀行の本支店で解約しました。

本支店での解約を選択した理由

お電話での解約は、電話の通話が有料ですので、通話料金の節約のため、交通費がかからない場所にある三菱UFJ銀行の本支店で解約することにしました。

三菱UFJ銀行の本支店に行く時間がない、三菱UFJ銀行の本支店までの交通費がかかるなどの場合は、お電話での解約のほうがいいかもしれません。

本支店での解約で必要となるもの

・本人確認資料
・デビットカード
・キャッシュカードまたは通帳
・お届け印

本支店での解約の流れ

1. 本支店の案内窓口にデビットカードを解約することを伝えました。

2. 案内窓口で、まずは、「三菱UFJデビット入会申込書 兼 再発行依頼書 兼 解約届」を記入するように案内されましたので、この申込書を記入して、受付窓口に並びました。

申込書は、以下の該当項目を記入して、お届け印を押しました。

該当項目
・解約のお申込日
・店番・口座番号
・住所
・名前
・お届け印
・お申し込み内容(「解約」にチェックを入れるだけ)

3. 受付窓口で担当者に申込書とキャッシュカード、デビットカードなどをわたして、手続きをしてもらいました。この時に、デビットカードは三菱UFJ銀行に返却となります。

これで、三菱UFJ銀行Visaデビットカードの解約は完了です。

本支店での解約にかかった時間

申込書は、1、2分で記入できました。
また、受付窓口でのお手続きも3分程度でおわりました。

しかし、受付窓口に並びましたが、混雑していたため、待ち時間が28分でした...。


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿