【障害者 福祉手当】中野区 障害者福祉手当 第2種手当について


中野区の公式ホームページ(2018年12月7日時点)で、障害者福祉手当について、気になるところがありました。

ここでは、その気になる点について、考えました。

障害者福祉手当の金額について

手当額について、

65歳未満は月額5000円

ですが、

65歳以上になると半額の月額2500円


になってしまうのです。

65歳未満と65歳以上で手当額が異なり、
差別化されていますが、なぜ、そのような区制度になっているのか、気になりましたので、
中野区役所に、以下の2点をメールにて、質問しました。

(質問メール送信日:2018年12月7日)

現在、中野区役所の回答待ちです。

・65歳以上の方が月額2500円になるという区制度は、どのような理由で、いつ適用されたのか。

・65歳以上と65歳未満で手当の月額が異なるという差別化には、どのような理由があるのか。





引用:

最後に

後日、回答内容を更新します。


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿