クレージーソルト - 100%無添加


万能調味料「クレージーソルト」を友達にすすめられて料理に使用しています。
おいしいことは知っていますが、この調味料についてよく知らなかったので、調べてまとめました。

クレージーソルトについて


画像引用:

クレージーソルトは、
ニュージャージー州のHaddon House Food Products社が製造を行い、JANE’S (ジェーン)というブランドで販売されています。日本では日本緑茶センター株式会社が輸入、販売を行っています。

クレージーソルトは、1960年代のアメリカで生まれました。
現在、アメリカ・ヨーロッパで一流レストランはもちろん、家庭料理にも広く定着しているハーブ&スパイス調味料です。

肉料理、魚介料理、サラダ、卵料理などにひと振りすればたちまち一流シェフの味となり、あらゆる料理にマッチする万能調味料として人気があります。

原材料


クレイジーソルトは、岩塩と6種類(ペッパー、オニオン、ガーリック、タイム、セロリー、オレガノ)のハーブを絶妙なバランスでブレンドした調味料です。

クレージーソルトの原材料は岩塩とハーブのみであり、無香料、無着色、無添加の調味料です。
化学調味料をいっさい使用していません。

なんと!余計なものが入っていないんですね~。

日本での輸入、販売について


クレージーソルトは、
日本緑茶センター株式会社 (旧社名:日本緑茶振興センター株式会社)により、1980年、日本に輸入され、販売が開始されました。

1980年、当時日本ではまだ塩専売法の下、海外で産出された塩は絶対に自由に輸入することはできませんでしたが、日本ではじめてハーブ入り塩「クレージーソルト」が輸入され、販売開始されたのです。

クレージーソルトの誕生の秘話

クレイジーソルトは、1960年代のアメリカで生まれました。当時60歳のジェーンおばさんが、彼女だけが知っていたとてもおいしい岩塩を削り、それにハーブを加えて手作り調味料を楽しんでいたことが始まりです。

ジェーンおばさんは、小さなアパートの地味なキッチンで家族のために塩、ペッパー、ハーブさらに数種類の秘密の調味料をせっせと混ぜていました。始めは家族のために作っていましたが、クリスマスの贈り物としていろいろな人に配ったところ、それが大好評でした。クリスマスだけではなく、一年中使いたいという要望に応えて商品化に取り組みました。

クレイジーソルトのデザインはクリスマスカラーの「赤」と「緑」となっています。

引用・出典:
日本緑茶センター株式会社

最後に

鶏のから揚げで調味料として利用するのがおすすめです。とても美味しい鶏のから揚げになります。


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿